美白をめざす!リコピンたっぷりのトマトで美肌を実現するには?

tomato

子供から大人まで幅広く人気のある野菜がトマトです。野菜の人気調査などでは毎回のように上位にランキングしているぐらい好きな人が多いです。

トマトは使用用途も広くサラダで食べることもありますし、煮込んでソースに使うこともあります。

つめたく冷やしたトマトをそのまま食べるとジューシーで酸味があってとても美味しいですし、ホールトマトを使ってのミートソースなどもたまりません。

幅広い人気と、その用途の多さから日本人にとても愛されているトマト。栄養面でも体にいい成分がギュッと詰まっているんです。

リコピンたっぷり!トマトの特徴をチェック!

トマトの特徴と効果

真っ赤な姿が特徴的なトマトですが、この”赤”が体にとてもいい成分なんです。トマトの赤い色素にはリコピンという成分が含まれています。

リコピンには活性酸素を抑えてくれる強力な抗酸化作用がふくまれていて、その力でがんや動脈硬化を予防してくれます。また、細胞の老化を防ぐ働きもあり美肌効果を得ることができます。

リコピンの他にβカロテンも豊富に含まれています。βカロテンはシミやシワを予防して、お肌を美しくしてくれる働きがあるのでリコピンと合わせて美肌効果をもたらしてくれます。

またトマトを食べるときは、せっかくのリコピンを無駄なく吸収できるようにビタミンEを一緒にとりましょう。ビタミンEはモロヘイヤや大葉(しそ)、大根の葉などに多く含まれています。

トマトを使ったスムージーのおすすめ組み合わせ

リコピンとビタミンEを効率よく吸収して美白をめざすなら、グリーンスムージーがおすすめです。普通に食べるよりも栄養の吸収率がアップして効率的に美肌に活用できるようになります。

グレープフルーツ&オレンジ

クセのない柑橘系フルーツを合わせることで、初心者でも飲みやすスムージーに仕上がります。ビタミンCに特化したこのスムージーは美容効果はもちろん、ビタミンCのストレス解消効果で心を穏やかにしてくれます。疲労回復にもおすすめのスムージーです。

大葉&グレープフルーツ&アボガド

ビタミンEが豊富な大葉を使ったレシピです。美白、美肌を目指す人におすすめの組み合わせになっています。大葉のビタミンE、アボガドのビタミンB群やビタミンE、グレープフルーツのビタミンCが一緒になっているまさに美肌のための組み合わせ。食物繊維も豊富で満腹感も高いのでダイエット食としても活用できます。

モロヘイヤ&スイカ

こちらも美容、美肌に効果的な組み合わせです。リコピンの吸収を高めるビタミンEを豊富に含むモロヘイヤと、カリウムたっぷりのスイカの力がトマトに加わって綺麗を促進してくれます。またモロヘイヤは野菜類のなかではβカロテンの量がとんでもなく多いです。

トマトの栄養成分をチェック

トマトはがんや老化を予防してくれる優秀な食材です。カロテンやビタミンCも含まれており、美容や美白に効果てきです。赤い色素に含まれるリコピンには強い抗酸化作用があります。

※食品成分表(可食部100gあたり)
エネルギー……19kcal
ナトリウム……3mg
カリウム………210mg
マグネシウム…9mg
リン……………26mg
ビタミンA ……540μg
ビタミンB1……0.05mg
ビタミンB2……0.02mg
ビタミンB6……0.08mg
葉酸……………22μg
ビタミンC ……15mg
食物繊維量……1.0g

まとめ

トマトはリコピンやβカロテン、ビタミンCが豊富に含まれています。これらの栄養素には美肌、美白効果が期待できます。

リコピンには強い抗酸化作用があり体に有害な活性酸素を除去してくれます。

リコピンはビタミンEと一緒に摂ることによって、より効率的に利用することができます。大葉やモロヘイヤなどと一緒にグリーンスムージーにするとビタミンEもたっぷりとれておすすめです。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加