ポリフェノールたっぷり!バナナを食べて綺麗になる方法

banana

手に入りやすく、価格も手ごろなものが多いため人気の高いバナナ。栄養バランスがよく消化がいいため、スポーツ選手が試合中のエネルギー補給源として食べるほど優れた果物のひとつです。

バナナの歴史はとても古く、今から7000~12000年前以上も前に栽培されていた言われ、その後世界中に広がっていき日本でも食べられるようになりました。

古代から人間の栄養源として食べれているバナナは栄養バランスがとても優れていて、女性にうれしい美容にも効果が抜群なんです。

バナナは美容や健康に最適の果物

バナナの特徴と効果

バナナにはポリフェノールがたっぷり含まれています。数ある果物や野菜のなかでもトップクラスのポリフェノールを蓄えています。

ポリフェノールには強力な抗酸化作用があり、免疫力をアップさせてくれます。免疫力がアップすることでお肌にツヤやハリがでてきます。

さらにバナナにはオリゴ糖も豊富です。オリゴ糖は大腸にある善玉菌の栄養となります。善玉菌が活性化することにより腸内環境を整えてくれます。腸内を整えることは便秘などの改善だけでなく、美肌効果や免疫力アップにも関わってきます。

また、バナナには糖質が含まれているため、朝食として活用するのもおすすめです。過剰な糖質は太りの原因になりますが、糖質は脳を活性化させ集中力を高めたり体の体温を維持するために必要不可欠な栄養素です。

とくに朝は糖質が不足しがちになりやすいので、バナナを食べて補ってあげることをおすすめします。

バナナを使ったグリーンスムージー

グリーンスムージーとバナナの相性は抜群です。どのようなグリーン野菜にもあうため数多くのレシピが存在しています。その中からおすすめのものを紹介します。

小松菜

小松菜とバナナのシンプルなスムージーです。小松菜はクセが少なくグリーンスムージ初心者にもおすすめです。小松菜には牛乳並のカルシウムや豊富なカロテン、ビタミンCが含まれています。バナナの贅沢な栄養と合わせて体の内側から美肌を実現してくれます。

ほうれん草&パイナップル&マンゴー

果物たっぷりのスィーツ感あふれる贅沢なスムージーです。バナナはもちろん、ほうれん草やマンゴーに含まれるカロテン、パイナップルのたんぱく質分解酵素など美容をサポートする栄養がたっぷり含まれています。またほうれん草の鉄分は貧血改善にも役立ちます。フルーツたっぷりで飲みやすいので野菜が苦手な方でも抵抗なく飲むことができます。

モロヘイヤ&マンゴー

栄養の宝庫といわれるモロヘイヤに、バナナとマンゴーをつかった栄養満点スムージーです。カロテンを豊富に含んだ食材の組み合わせによって美肌効果をもたらします。シミやシワの予防改善にもつながり女性にうれしいグリーンスムージーです。

バナナの栄養成分をチェック

バナナには良質な糖分や体に有害な活性酸素を除去してくれる抗酸化作用たっぷりのポリフェノールが含まれています。ビタミンB群も豊富に含まれていて美容や健康をサポートしてくれます。

※食品成分表(可食部100gあたり)
エネルギー……86kcal
炭水化物 ……22.5g
カリウム………360mg
マグネシウム…32mg
鉄………………0.3mg
ビタミンB1……0.05mg
ビタミンB2……0.04mg
ナイアシン……0.7mg
ビタミンB6……0.38mg
葉酸……………26μg
ビタミンC ……16mg
食物繊維量……1.1g

まとめ

手頃な価格で手に入れることができるバナナは美容や健康におすすめの果物です。

ポリフェノールやオリゴ糖、ビタミンB群が豊富に含まれ老化防止、肌質の改善、シワやシミの予防などに効果があります。

バナナはグリーンスムージーに頻繁に使われる果物です。口当たりをまろやかにして自然な甘さを演出してくれるので、どのような野菜でも合わせやすい便利な果物です。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加