グリーンスムージーダイエットはリバウンドする可能性が低い!?

metabo

グリーンスムージーは体にやさしくて、カロリーも低いためダイエット食品として最適です。

他にもダイエットにいい理由はいっぱいあります。そのうちの一つにリバウンドになりにくいといった理由があげられます。

ある研究ではダイエットに成功した三人中二人がリバウンドしていたという結果があるぐらい体重を維持するのは難しいです。

せっかく頑張ってダイエットに成功したのに、元の体型、元の体重に戻ってしまっては意味がありませんよね。

頑張りが無駄にならないように、グリーンスムージーダイエットでリバウンドしにくいダイエットを目指してみませんか?

リバウンドしないためには

グリーンスムージーがリバウンドしにくい理由

グリーンスムージーは新鮮な野菜や栄養たっぷりの果物でつくります。野菜や果物は体内の酵素を増やしてくれる効果があります。

酵素には生命を維持するために必要なはたらきがありますが、そのうちの一つに『代謝をアップ』させる働きがあるといわれています。

代謝を上げる酵素をたっぷりとることによって脂肪の燃焼を助け、結果的にリバウンドを起こしにくい体になっていくというわけです。

無理はしない

他にもリバウンドを極力抑えるダイエットのポイントがあります。

まず一つに無理をしないことです。ダイエット中は痩せようとする意識が強すぎて、みなさん頑張りすぎてしまうんですね。

極端に食事の量を減らしたり、ケガや故障などをしてしまうほどハードな運動をしたりします。

これではダイエットが長続きしませんし、頑張れば頑張るほどダイエット後には大きな反動がリバウンドとなってやってきます。

あまり極端なダイエット方法は行わないで、グリーンスムージーダイエットなど無理をしないでできるダイエットを行うことがリバウンドを回避するためのポイントです。

時間をかける

もうひとつのリバウンド回避法はじっくり時間をかけてダイエットをしていくことです。

急激なダイエットは急激なリバウンドの危険性がつきものです。

これには理由があります。頭の意識も体内の仕組みも以前の『太っている自分』のままだからです。

体重は急激に減らすことができます。しかし、頭の意識や体内の仕組みが『痩せ』を維持する体制をつくるには時間がかかるんです。

この体制ができていないのに、体重が減ったからといって元の生活にもどれば当然すぐに太ってしまいます。

だから急激なダイエットにはリバウンドがつきものなんですね。

ゆっくり時間をかけて体重を落とし、頭も体もスリム体型を維持するための体制を作り上げてあげましょう。

まとめ

グリーンスムージーダイエットはリバウンドを抑えるための酵素がたっぷり補給できます。

無理や強引なダイエットはリバウンドする危険性がアップします。過度な負担をかけるのは控えましょう。

時間をかけてダイエットに取り組むことが大切です。時間をかけることによって体が徐々になれてきて、その体重で維持できるように体内の体制を作りあげてくれます。

あまりあせらずゆっくりダイエットに取り組みましょう。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加