グリーンスムージーダイエットが便秘解消に役立つ3つの理由

fc22f2f1d202144a5476d0bc2b5cf267_s

グリーンスムージーダイエットが話題になっていますね。

その理由は野菜や果物の酵素パワーで代謝をあげ、エネルギー効率のいいハイブリッドで太りにくい体を目指すことができるからです。

でも、人気の秘密はそれだけではありません。女性にうれしい成分がギュッとつまっていて、健康や美容のためにもおすすめだからなんです。

さらにグリーンスムージーには便秘を解消してお腹をスッキリさせてくれる効果も期待できます。

毎日おなかが重くて悩んでいる人は、グリーンスムージーで毎朝スッキリを実感してみてください。

グリーンスムージーが便秘を解消する3つの理由

食物繊維が豊富

グリーンスムージーには野菜や果物が丸ごと入っています。

野菜や果物には豊富な食物繊維が含まれているのですが、そのまま食べるよりも細かくつぶしてあげたほうが食物繊維の働きを効率よく使うことができます。

グリーンスムージーを作る時にはミキサーで素材を細かくして”とろとろ”になるまでミックスします。ミキサーで細かくなった繊維質はお腹を掃除して排泄の流れを良くしてくれます。

グリーンスムージーは食物繊維をより効率的にとることができるので、便秘解消におすすめなんです。

酵素の腸内環境を改善

グリーンスムージーには酵素がたっぷり含まれています。

酵素は体内でもつくられていますが、外から補ってあげることによってその働きを強めてあげることができます。

酵素は生きていくために必要な栄養の一つで、代謝をアップさせたり免疫力をアップさせたりといった役割があります。

そんな酵素の働きのひとつに腸内環境の改善があります。食物繊維とタッグを組んで乱れた腸の環境をととのえてくれるんです。

また、野菜や果物に含まれている酵素はすりおろしたり、つぶしたりすることで通常の2~3倍も効率よくとることができると言われています。

スムージーは腸内環境を整えてくれる酵素を取り入れるのに、とても効率の良いドリンクなんです。

ビタミン類が腸の働きをサポート

便秘を解消させるためにはビタミンの働きも重要です。

特に野菜や穀類に含まれているビタミンEは便秘に悩む人はぜひ取りたい栄養の一つです。

ビタミンEは自律神経を整える働きがあり、腸の運動をコントロールする自律神経の働きを整えることによって腸内の環境を良くしてくれます。

また果物に含まれているビタミンCには心を落ち着かせてストレスを軽減する作用があると言われています。

精神的な原因で腸の活動が悪くな便秘を起こすこともあります。リラックスできるビタミンをしっかりとれることもグリーンスムージーの魅力の一つです。

まとめ

グリーンスムージーダイエットはダイエットだけじゃなく便秘解消にも役立ちます。

食物繊維が豊富で繊維が細かくつぶれているので、普通に野菜や果物をたべるよりも効率よく食物繊維のパワーを生かすことができます。

食物繊維と酵素の力が加わって腸内環境を改善してくれます。腸内環境を整えて腸の働きを常に元気にしておくことで毎朝スッキリと迎えることができます。

グリーンスムージーに含まれているビタミン類も腸内の働きを助けます。腸をコントロールする自律神経の働きをビタミンが助けることによって腸の運動を整えてくれます。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加