内臓脂肪すっきり!杜仲茶ダイエットでポッコリお腹がなくなる理由

tocyu

普段何気なく飲んでいるお茶。食事の時や一息つきたいときに飲むことが多いですよね。

そんなお茶にもしダイエット効果や健康効果があったとしたらどうでしょう?何気なく飲んでいるだけでスリムで健康的な身体になることができるんです。

「そんなお茶あるわけないよ」と思われたかもしれませんが、ダイエットや健康をサポートするお茶が杜仲茶なんです。杜仲茶にはダイエットや健康にいい成分がギュッとつまっています。とくにダイエット効果が高く内臓脂肪をとってくれるので成人病予防にも効果的です。

杜仲茶ダイエットの特徴と効果とは?

杜仲茶ってなに?

杜仲茶とは生薬でもある杜仲の若葉で作られたお茶です。杜仲は中国原産の常緑樹で樹皮は腎臓疾患、肝臓疾患、強壮などの漢方薬として使われているほど身体にいい植物です。

その杜仲の樹になった若葉から作ったお茶を杜仲茶といいます。杜仲茶はノンカフェインなので寝る前に飲んでも入眠を妨げることがありません。妊婦の方や子供でも安心して飲むことができるお茶です。

本格的に杜仲茶を扱っている店では茶葉のまま売ってくれるところもありますが、最近はティーバッグに入ったものや缶、ペットボトルの手軽なタイプも販売されています。これから試してみたい人は手軽な缶タイプやペットボトルの杜仲茶を試してみるといいでしょう。

杜仲茶ダイエットで本当に痩せるの?

杜仲は漢方薬として使用されるほど身体にいい植物の一つです。漢方では樹皮を乾燥させたものが使われています。その杜仲の若葉を乾燥させたものが杜仲茶になります。

杜仲茶にはダイエット効果が期待できる成分が含まれて、実際にメタボリックシンドロームを予防する研究において有効性が証明されています。杜仲茶に含まれるゲニポシド酸は血中の脂質や内臓脂肪が蓄積するのを防いでくれる効果が認められています。

杜仲茶ダイエットの特徴として内臓脂肪の蓄積を抑える効果があります。通常のダイエットでは表面のぜい肉を落とすことに焦点が当てられていますが、本当の綺麗なスリムをめざすなら内臓脂肪を抑えることが大切です。杜仲茶ダイエットは通常のダイエットではなかなか落とすことができない内臓脂肪を抑える効果が期待できます。

他にも不要な水分や塩分を排出するデトックス効果や、記憶力や学習能力を高めるイリドイドといった成分が含まれています。

杜仲茶ダイエットの方法

杜仲茶ダイエットは難しい方法などは特にありません。いつものお茶を杜仲茶に変えるだけです。お茶を飲む習慣がない人は気が向いたときに飲むようにしてみてください。

煮だして使うタイプの杜仲茶では少し濃い目に煮出すことによって、有効成分をより多く摂取することができます。

杜仲茶に含まれるゲニポシド酸には脂肪分を分解してくれる働きがあるので、ダイエットを効果的に行いたいときは食事中に杜仲茶を飲むといいでしょう。

あまり飲みすぎるとお腹がゆるくなることがあるので、飲みすぎには気を付けましょう。

まとめ

杜仲茶は漢方でも使用されている杜仲の若葉を使用したお茶です。

杜仲茶に含まれる成分は内臓脂肪の蓄積を予防し、ダイエット効果が期待できます。

杜仲茶ダイエットでは食事制限やトレーニングなどは必要ありません。定期的に杜仲茶を飲むことでスリムや健康を促進することができます。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加